コイン洗車場を上手く使い倒そう

コイン洗車場は必要な設備が揃っており非常に便利です。

 

ですが、洗車を行う際にお金がかかりますので最低限の費用で最大の効率を求めるのが良いでしょう。

 

そこで、どうすればうまく利用できるのか?について解説します。

 

またコイン洗車場の選び方についての基礎知識はこちらで確認してください。⇒コイン洗車場を選ぶ条件

 

それでは以下より順番に見て行ってください。

洗車機のメニュー

洗車機には様々なメニューがあり、コースによって料金が変わります。

 

一番安いモノですと水のみが出る物となります。高いモノですとワックスや撥水コートも出たりします。

 

基本的には、水・シャンプー・ワックスの3種類と理解しておくと良いでしょう。

 

また、コースによって水などが何分間噴射されるかが変わってきます。ここは事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

シャンプーが出てきても、それだけでは綺麗に汚れを落とす事は出来ずにスポンジで擦って洗う必要があります。

 

そこでバケツに水を入れて持ち込んだシャンプーを薄めて準備しておくと効率よく洗えます。

 

また洗車機を使用している最中に噴射の一時停止などをおこなうのですが、そのまま時間だけ経過する物もあるので注意してください。

 

実際にコース通りできちんと洗い切れる方は少なく、お金の面でも厳しいモノがあります。

 

そこでオススメしたいのは水だけが出るコースを選んで、車体に水をかけて自分で用意したシャンプーで洗って、また水で流すのがおススメです。

 

これですと費用を抑えつつ効率的に洗車が行えますので、是非とも試してみてください。

洗車機を使う前の注意

洗車機を使う前に忘れてはいけない事があります。

 

まず1つ目は洗車機に投入するお金です。基本的に100円・500円を使用する物が殆どです。

 

中には1000円札が使用できないモノもありますので、事前に100円玉をなるべく多く用意しておいてください。

 

また、洗車場によってはプリペイドカードなども販売しており、購入金額の10%が上乗せされたりもしているので、何度も使うなら便利といえます。

 

2つ目ですが、洗車機の水圧はかなり強いです。

 

そこで窓の締め忘れや、隙間などが空いていると水圧で車内に水などが侵入してしまいます。

 

洗車機を使用する前に窓やドアの締め忘れの確認を行ってから始めてください。

水圧を活かして汚れ落とし

洗車機の水圧はかなり強いので頑固な汚れも落としやすいです。

 

そこで、まず最初にやるべきことは車体にまんべんなく水をかける事で表面の汚れを落とせます。

 

水で落ちる汚れは良いのですが、それでも落ちないモノはシャンプーを使ってスポンジで擦って落とします。

 

ですが、ただ車体に水をかけるだけではなく、普段洗えない場所を水圧の力で洗浄する事が出来るのです。

 

その場所がタイヤハウス内やラジエターです。この2か所を普段の使用ではなかなか目が行き届きません。

 

そこでこの洗車機の水圧で一気に綺麗にするのです。タイヤハウス内は泥などが付いているので、それらを「落としましょう。

 

またラジエターには走行中に虫の死骸などがこびりついているので、一気に洗い流してしまいましょう。

 

そして最後に車の上部から順番に水を流していくとしっかり濡らす事が出来ます。

 

水をかける順番はこんな感じです。

  1. タイヤハウス内部の泥落とし
  2. ラジエターの洗浄
  3. 車体の上部から水をかけていく

この順番で行う事によって、次に続くシャンプーでの洗車が楽になります。

注意すべきポイント

洗車ホースを使用する際に注意すべき事があります。

 

それは車体になるべく当たらないようにする事です。取り回しが長いので車体に当たってしまう事があります。

 

ですが、これが原因で数が付いてしまう事があります。特に擦り傷になりやすく、ホースのゴムなどが擦れてしまうからなのです。

 

そこで洗車する際にはなるべく車体にホースを当てないように意識しながら行ってください。

シャンプーで素早く洗う

車体に水をかけた後は事前に用意したシャンプーで洗っていきます。

 

洗い方は車体の上部から順番に下部へと進めていくのがベストです。限られた時間内に行わねばならないのでより効率的に行いましょう。

 

自宅で洗車する場合ですと、部分ごとにシャンプーで洗っては水で流すという方法が出来るのですが、洗車場ではお金がかかってしまいます。

 

洗車場は屋根がないところが殆どですので、晴れた日などはシャンプーが乾いてしまう事があります。

 

そこでいかに素早くシャンプーで洗って流すかも大事なのです。そしてシャンプーで車体全体を洗ったら水で一気に流してしまいましょう。

 

とくに見落としがちなのがシャンプー成分が表面に残る事です。こうなるとシミの原因にもなるので残さず落としてください。

効率化のコツ

コイン洗車場では如何に早く行うかがコツです。

 

そこでどうすれば短時間で費用を抑えられるかなのですが、それは2人以上で行く事です。

 

1人で行くと全ての作業緒自分だけで行う事になります。水かけからシャンプーで洗って、また水で流すとなると時間がかかります。

 

ですが、2人いると片方が水を流した直後にすぐにシャンプーで洗ってもらえます。こうやって分担すると2倍以上の速さになります。

 

洗車が終わった後の水の拭き取りも2人だとより早く行って終わらせる事が出来ます。

 

そして2人よりも3人いるとさらに早い時間で終わらせられます。1人で1時間かかる作業が3人なら約20分以下で終らせる事も可能でしょう。

 

家族がいる方や、洗車好きな友人がいるかたは是非とも一緒に来てもらうとよりや買う終わらせる事が出来て効率的です。