コイン洗車場の正しい選び方

コイン洗車場は今でも役立つ欠かせない場所と言えます。

 

アパートやマンションに住んでいると洗車を行うスペースや設備がないので困ってしまいます。

 

ですがコイン洗車場ですと24時間使えたりしますので、いつでも思い立った時に利用する事が出来ます。

 

また現在ではコイン洗車場は少なくなってきているものの、ガソリンスタンドの敷地内でもそういったスペースもあったりします。

 

そこで、コイン洗車場を利用する際の上手な使い方を紹介します。

良い洗車場のポイント

良い洗車場を選ぶのは大事なのですが、何をもってして「良い」とするのかがハッキリしておかねばなりません。

 

そこで良いと思われるポイントを1つずつ紹介していきます。

場内の清掃が行き届いている

洗車場というのは車を洗う場所ですので綺麗であるべきです。

 

洗車をするのに汚れた場所だと衛生的にも印象がよくありません。

 

そこで確認してほしいのが、洗車場のゴミ箱がきちんと片づけられているかどうか?は大事です。

 

毎日回収して綺麗になっているのであれば、きちんと運営会社が回っているかが分かります。

 

また、洗車スペースの床が泥などが残っていないかどうかも確認してください。

 

使う前に洗車した方が使用後の清掃を怠った場合もありますので、場内全体を見てみましょう。

洗車機は最新かどうか

洗車機の機会が新しいかどうかをまずは確認しましょう。

 

毎年のように洗車機は新型が開発され続けています。

 

そこで場内にある洗車機を見てみて、あまりにも古臭かったり錆などが多いモノは避けましょう。

 

なるべく新しい洗車機の方が性能は高いのでおススメです。

水道が使えるかどうか

場内に水道が使えるスペースがあるかどうかが大事です。

 

カーシャンプーを薄める際や、鉄粉の除去作業を行う際に水を使います。

 

そこで水道が設置していない洗車場は自由度が無くなります。

 

たいていは水道の使用も有料ですが、そこまでお金はかからないので大丈夫です。

 

水道スペースがあるかどうかが大事です。

ケミカル用品の販売機

ケミカル用品が切れた際に販売機があると助かります。

 

ワックスやカーシャンプーの残りが少ない状態に気付かいない事もあったりします。

 

そこで販売機があるとその場で購入できますので、滞りなく洗車を行えます。

 

ですのでケミカル用品の販売機があるかどうかを確認しておきましょう。

 

これらの条件を満たしているコイン洗車場ですと、スムーズに洗車が行えますので、是非とも参考にしてみてください。